M's Graffiti 〜ミミの楽描き帖〜

フリーランス・デザイナーMimiのゆるゆると描きためたものや作ったモノを配信してます。 たまに日常の雑記的なことも書いてます。最近はゼンタングルにハマってます。

パソコンやスマホの画面を見すぎて目が疲れた時には英語でこう言ってみよう。

スポンサーリンク

f:id:m-graffiti:20170221205048j:plain

 

仕事でパソコンを使う人は、1日8時間どころか、10時間、12時間、下手したら夜中まで・・・

なんてこともありますよね。

そんな時は本当に目がしぱしぱして疲れます。

肩も凝りますしね。

そんな時は、

 

 

  • I stared at the screen for hours. I need to relax my eyes.
    「画面を何時間も見すぎちゃった。眼を休めないと。」

と言って、ちょっと休憩しましょう( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 

“stare at”は「~をじっと見詰める、~を凝視する」という意味です。

“screen”は「映画、仕切り」と言った意味もありますが、パソコンの画面という意味でも使えます。

“for hours”で「何時間も」という意味です。

“need to”は「~する必要がある」という意味なので、「目をリラックスさせる必要がある」=「目を休めないと」という感じかな。

 

実は結構中学で習うような単語でも十分会話ができるんですよね。

ということに最近しみじみとわかるようになってきました。

 

それでも中々とっさには出ないんですよね〜(*´ο`*)=3