M's Graffiti 〜ミミの楽描き帖〜

フリーランス・デザイナー&北陸初?CZT(ゼンタングル認定講師)Mimiのゆるゆる楽描き帖・ときどき英語?

【ゼンタングル】ハロウィンに使えそうなオリジナルのフォトプロップスをゼンタングルで作ってみました

スポンサーリンク

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

あの猛暑はどこへっ?ってくらい一気に肌寒くなりましたね。

気付けばもう9月も後半、来月はハロウィン!

ということでちょっとゼンタングルでオリジナル・フォトプロップスを作ってみました。

フォトプロップスとは?

  • photoは写真
  • Propは(映画・テレビ番組などで使われる)小道具、撮影備品

最近は、イベントなどの写真撮影をもりあげるユニークでかわいい小道具という感じでいろんなところで見かけますね。

紙に印刷されたメガネやヒゲ、吹き出しなどに棒がついたものをよく見かけます。

たぶん見たら、「あ〜、あれね」ってわかると思います。

 

色紙などで印刷しただけのものも面白くてかわいいですが、せっかくなのでゼンタングルで模様をつけてより面白く?してみました。

フォトプロップスのモチーフを準備する

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

作ってみたいフォトプロップスの素材を書いた、もしくは印刷した画用紙を用意します。

あとで棒をつけるので厚手の紙がいいと思います。

紙に書いて、裏に厚紙やダンボールで補強するという手もありますが、ちょっと大変ですからね。

最初から厚めの紙に書くのがいいかなと。

ゼンタングルで模様を描く

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

パターンを描くときは紙を切らずに描いた方が描きやすいです。

そのほうが多少はみ出しても切ればいいので。

ギリギリまで描こうとするとちょっと大変です。

 

メガネのは黒い画用紙に描きました。

イメージはヴェネチアのカーニバルです(笑)

持ち手の棒を取り付ける

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

型通りに切り抜いたら、後ろに持ち手となる棒を取り付けて完成です。

持ち手の棒は持ちやすいものならなんでもいいですよ。

割り箸とか。

 

丸い方が持ちやすいかなと思ったので、これはストローを使いました。

ストローもそのままでもいいですし、ストローにマステ を巻くとカラフルになってより楽しさがでますよ。

 

最近は普通に雑貨屋とか本屋さん、100均でもカラフルでかわいいマステ がいっぱいありますからね。

フォトプロップスで撮影してみよう

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

せっかくなのでフォトプロップスを使って撮影してみましょうか。

このくまのぬいぐるみにモデルになってもらいます(*゚ー゚)>

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

ヴェネチアの仮面舞踏会風(笑)

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

紳士風のシルクハット。

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

おひげ。

 

なかなかいい感じですね。

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

赤いストールの上に並べてみました。

なんだかマジシャンみたいですね。

 

zentangle(ゼンタングル)でハロウィン風フォトプロップス

ちょっとパーティっぽく並べてみた。

ひっそりと紛れ込んでいるジャックオランタンのタングルは去年のハロウィン時期に描いたゼンタングル。

そういえばこんなの描いたなと思い出したので一緒に撮ってみました。

www.m-graffiti.com