M's Graffiti 〜ミミの楽描き帖〜

フリーランス・デザイナー&北陸初?CZT(ゼンタングル認定講師)Mimiのゆるゆる楽描き帖・ときどき英語?

【Zentangle】ルネサンスタイルでInktobertangles

スポンサーリンク

Inktobertangles(インクトーバー・タングレス)のzentangle(ゼンタングル)

ちょっと空いてしまったけれど、再びInktobertangles。

今回も3Zタイルで宝石も一緒に描いてみたのですが……

3zのルネサンスタイル

Inktobertangles(インクトーバー・タングレス)のzentangle(ゼンタングル)

前回のInktobertanglesは3zタイルで描いたので今回も3zタイルで描きました。

ただ使用したのはホワイトタイルではなく、薄茶色のタン・タイル。

薄茶色のタイルはルネサンス・タイル(Renaissance Tile)と呼んでます。

 

3zタイルは3.5インチ(約9cm)の正三角形なので、スクエアタイルよりもやや小さいのですぐに描けますよ。

ただ残念ながら三角形の3zタイルは日本未発売なんですよね。

ゼンタングル本社から通販することもできますよ。

3Z Paper Tileszentangle.com

14日のパターンは “Ando”

Inktobertangles(インクトーバー・タングレス)のzentangle(ゼンタングル)

あ、これは昨日の14日に描いていたので、14日のパターンは “Ando”。

オハイオのKim Winebrenner CZTが考案したパターンですが、パターン名の “Ando” は、あの浮世絵の安藤広重からとったらしいですよ!

 

安藤広重(歌川広重とも言いますね)の『名所江戸百景』のシリーズ中の1つ、「浅草田甫酉の町詣(あさくさたんぼとりのまちもうで)」の左側にちょっとだけ見えてる屏風の装飾にインスパイアーされたそうです。

すごいところに注目しますね。端っこに注目するとは。

私はもう猫にしか目がいかなかったんですが。(・・*)ゞ

Cockles 'n' Mussels

Inktobertangles(インクトーバー・タングレス)のzentangle(ゼンタングル)

“Ando” の周りには、8日のお題 “Cockles 'n' Mussels” を描きました。

これは “'Nzeppel”をランダムにしたような感じですね。

 

Cockleはザルガイという貝の名前です。

そしてMusselはムラサキガイ、つまりムール貝のことですね。

たくさんの貝殻のイメージですね。

 

確かに貝っぽいけど、ちょっとステンドグラスのように見えなくもない?かな。

色を使ってカラフルに描くと面白い感じになりそうですね。

宝石とシェーディング

Inktobertangles(インクトーバー・タングレス)のzentangle(ゼンタングル)

全体に黒鉛筆で陰影をつけ(シェーディング)、“Ando” の花のような部分に白鉛筆でハイライトっぽく入れてみました。

レリーフっぽい感じをイメージしたんですがもう少し影をはっきりつけた方が良かったかな。

 

宝石は10月のオパールをイメージしてみたんですが、あのキラキラ感を出すのはなかなか難しいですね。

今回使用したパターン

Inktobertangles(インクトーバー・タングレス)のzentangle(ゼンタングル)

  • Ando
  • Cockles 'n' Mussels

 

InktoberTanglesについてはこちらの記事をご覧ください。

www.m-graffiti.com