M's Graffiti 〜ミミの楽描き帖〜

フリーランス・デザイナーMimiのゆるゆると描きためたものや作ったモノを配信してます。 たまに日常の雑記的なことも書いてます。最近はゼンタングルにハマってます。

英語で「〇〇センチの雪が積もった」は何て言う?

スポンサーリンク

f:id:m-graffiti:20170211125449j:plain

前回、「雪がたくさん降ったね」という表現 についてまとめました。

今回は「〇〇センチ雪が積もったよ。」という言い方について調べてみました。

 

 

We had 20cm of snow yesterday.

「昨日、20センチ雪が積もったよ。」

 

前回、「たくさん雪が降ったよ」と言う表現で、

We had a lot of snow last night.

という言い方がありますよ〜とやりました。

 

それに、雪がどのくらい積もったという「(積もった量)of snow」をくっつけて、
「雪が○○積もったよ」と言います。

 

もし、2メートル積もったんなら、

  • We had 2 meters of snow last week.「先週2メートルの雪が積もった。」

ですね。

 

“snow”を主語にして、

  • The snow lies 5 centimeters deep.「雪が5センチ積もっている。」
  • More than 20 centimeters of snow accumulated last night.「昨夜、20センチ以上の雪が積もった。」

という言い方もあります。

“lie”には「平らに置かれている」という意味があるので、「5センチの深さの雪がある」ということで「5センチ積もっている」という表現になるんですかね。

“accumulate”も「積もる」という意味です。

 

どちらも文法的には難しくはないけれど、単語や単語の持っている意味を知らないとなかなかわからないですねー。

 

 

あ、ちなみに「今朝はかなり雪が降った」という言い方で、

  • Quite a bit of snow fell this morning. 

という言い方もあります。

 

“quite a bit of”「たくさんの~、かなりの~」という意味。

“fall”は「(雨や雪が)降る」という意味ですね。(fellはfallの過去形です)