Bijou’s Be Well Series 2024(ビジューズ・ビーウェル)8日目

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています
zentangle bijous be well

Bijou’s Be Well シリーズ、のんびり進めてようやく8日目

亀の歩みというか、カタツムリのようにゆっくりのんびり

8日目のタングルは「fescu(フェスキュー)」

この日のビジューの言葉は “And he chose…the stringless traveled”

「そして彼はストリングのない旅を選んだ」

ゼンタングルでストリングは、ペンで模様を描き出す前に鉛筆で画面を区切る、区分けする線のこと

ストリングで境界線を作ることで各セクションごとに模様を書くことに集中できます

各セクションを埋めていくといつの間にかゼンタングルが描き終わるという、ゼンタングルを描く際に実はとても大事なステップなんですね、ストリングは

でもそのストリングを無しで描き進めるということもなくはないです

でもどこまで描こうかな、とか、あ、次どうしようかな、とちょっとドキドキします

まぁでもそんな冒険もたまにはしてみるのもいいかもしれません

人生、どころか日々の生活ですら予定通りにいかないことが多いですからねぇ

zentangle bijous be well

フェスキューは何も考えずにうねうねと描いてもなんだか不思議と素敵な模様になるんですよね

zentangle bijous be well

8枚揃うとだいぶ大きくなってきましたね

自由国民社
¥1,650 (2024/06/10 07:07時点 | Amazon調べ)
zentangle bijous be well

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

プロフィール

北陸初のゼンタングル認定講師として、金沢を中心に北陸で活動中。
ゆるゆると描きためたものや作ったモノなどについて書いてます。
メヘンディ(ヘナタトゥー)もはじめました。

目次