M's Graffiti 〜ミミの楽描き帖〜

フリーランス・デザイナー&北陸初?CZT(ゼンタングル認定講師)Mimiのゆるゆる楽描き帖・ときどき英語?

【Zentangle】CZT(ゼンタングル認定講師)講習に行ってきました。〜準備とゆーか申込み編〜

スポンサーリンク

f:id:m-graffiti:20170817140514j:plain

6月下旬に『CZT seminar(ゼンタングル認定講師講習)』に行ってきました。

去年からちょこちょこと趣味でゼンタングルを描いていましたが、去年の10月、日本人初!のゼンタングル認定講師・さとういずみ先生のゼンタングル・クラスを受けて、

「あ、ゼンタングルの認定講師(CZT)になってみたいな」

と思ったのがきっかけです。

 

CZTセミナーを受けに行くまでのことをつらつらと書いて行こかなと。

これからCZTセミナー受けに行こうかなという方の参考になると(なるかなぁ…?)いいな。 あんまり参考にならないかも(・・*)ゞ

 

www.m-graffiti.com

www.m-graffiti.com

 

CZTセミナーはアメリカと台湾で開催されています

ゼンタングルを教えることができるのは、CZTだけです。

あ、CZTとは「Certified Zentangle Teacher」の略で『ゼンタングル認定講師』のことです。

そして、CZTになるための講習が開かれるのは…アメリカ!

もちろん英語必須!!

 

最近は台湾でもCZTセミナーが開催されているそうです。

台湾なら近くていいですね。

でも、台湾のセミナーに参加する場合は…中国語ができなければいけません!!

 

…英語よりもハードル高いですね…(゚ー゚;A

 

その辺のお話を講座に参加した時、さとういずみ先生にお聞きしていたので、とりあえずゆるゆると英語の勉強をしてました。

 

来年参加するぞ!という方はぜひ今から英語の勉強を!

CZTセミナーは4月と6月

アメリカで開催されるCZTセミナーは、4月と6月に2回づつ、計4回開催されました。

ここ最近はずっとそうみたいなので、多分毎年そうなのかな?と思います。

 アメリカのゼンタングル公式サイトには、CZTセミナーについて詳しく書かれています。

https://www.zentangle.com

 

4月、5月半ば頃?までなんだか忙しく、バタバタしていたらとっくに4月のセミナーは終わっていて(当たり前だろー)、6月下旬のセミナーになんとか間に合うか!?という状態(〃゚д゚;A

とにかく急いで、まだセミナーに参加できるかどうか問い合わせ!

まだRegisterボタンがあったので大丈夫かなと思いつつも、念のため問い合わせると、

「プライベートルームなら空いてるよ」

とのこと。

 

ソッコーで申し込みました。

CZTセミナーはホテルで開催されます

CZTのセミナー会場は「プロビデンス・ビルトモア・ホテル(Providence Biltmore, Curio Collection by Hilton)」。

なんとヒルトン系列のホテル!∑o(*'o'*)o

 

セミナー代金には、ホテルの宿泊費、朝食・昼食・夕食に朝昼2回のティータイム等全て含まれてます。

そのため、部屋タイプは

  • プライベートルーム(シングル)
  • シェアルーム(ツイン)
  • 宿泊なし

に分かれていて、選べるようになっています。

 

1人参加でシェアルームを選んだ場合は、先方で振り分けるそうです。

申し込み時にはもうシェアルームは埋まっていて、プライベートルームだったのですが、シェアルームで参加した人たちは、英語を教えあったりしてたそうです。

それも楽しそう。

 

友人同士や家族・夫婦で参加されてる方も結構いました。

飛行機の手配

無事セミナーの申し込みが完了したら、もちろん飛行機のチケットは付いていないので、アメリカ・プロビデンスまでのチケットの手配です。

 

あ、セミナー代金は銀行振込かクレジット決済ができます。(ただクレジット決済アメリカ国外在住者向けみたいですが)

クレジット決済はPayPalで支払いできます。

 

まずそもそもプロビデンスへ行くにはどういうルートで行けばいいのかよくわからなかったので、近くの旅行代理店さんまで聞きに行きました。

日本旅行 とか、あとやっぱり海外格安航空券といえばH.I.S!(笑)

 

プロビデンスはロードアイランド州にある都市で、T・F・グリーン空港が一番近い空港です。

空港からプロビデンスまではバスで3、40分ほどかな。

 

ボストンやニューヨークからも電車で1、2時間くらい?の距離なので、そちらからプロビデンスに移動するという手段も取れますね。

 

私が参加したのは6月25日(日)から6月28日(水)。

初日のセミナーは16時半から始まりますが16時までにはチェックインをしなければ行けません。

そしてセミナー最終日は終了時間が17時頃。

 

できれば25日の13時頃、遅くとも15時にはプロビデンスに着きたいところですが、なかなかそんな都合のいい時間に行ける飛行機がありません。

そして、帰りもプロビデンスを夜遅くに出る飛行機はありますが、乗り換えの空港で何時間も待たないと行けなかったりします。

で、結局、24日の夜にプロビデンスに着く飛行機に。

そしてせっかくなので、1日だけでもボストンを観光して帰ろうと思い、ボストン発の飛行機で帰ることにしました。

 

あ、そして旅行会社で聞いて初めて知ったのですが、

日本からアメリカ東海岸へ行く飛行機は関東からしか就航してないそうです。o(@.@)o

全然知らなかったので、関空発とかはないんですか〜?と聞いたらそう言われました。

 

もしどーしても関空発で行きたい!となると、韓国とか中国で乗り換えて行くという方法もあります。

ただ、それだと2回税関を通らないと行けないんですよね…

 

で、結局色々探し回った結果…

DeNAトラベル で飛行機の予約しました〜

早め早めに行動した方がいいです

そもそも海外に行くのに、こんな直前にバタバタする人もいないと思いますが、セミナーに申し込むにしろ、飛行機やホテルの手配をするにしろ、余裕を持って行動した方が絶対いいと思います。(´∀`;)

何せ飛行機の手配を2、3週間前にやるとかバクチもいいところですね…

 

比較検討しようにも、チケット残り1枚とか出てるともう焦りまくりです。(゚Д゚;≡;゚д゚) 

あまり渡航まで時間がない時は、のんびり比較検討する余裕がなくなりますからね。

早め早めに行動しましょう。