【Zentangle】ゼンタングルとチョークアートと天使の羽根

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています
ゼンタングル(zentangle)とチョークアート

久々にチョークアート?に挑戦です。

目次

黒板塗料で壁一面ブラックボード!

ゼンタングル(zentangle)とチョークアート

この壁一面の黒板はもともとは普通の壁だったんですが、黒板塗料を塗って壁一面ブラックボードにDIY!したんです。

そこでこの黒板の左側に最近話題の天使の羽根を描き足してみよう!とゆーことになりました。

で、せっかくならゼンタングルのDrawingsで天使の羽根っぽくならないかな〜と。

チョークアートでゼンタングル 

ゼンタングル(zentangle)とチョークアート

実は一度この壁をブラックボードにしたときに、別のイラストを描いてあったんですね。

今回、新たに天使の羽根に書き換えようということで前のイラストを消したのですが、

黒板塗料でブラックボードにしてるためか、前に描いてあったとこがなかなか綺麗に消えませんね……

たぶん使う塗料や塗る回数とか、事前に壁を綺麗にしておくとかでまた違うんでしょうけど。

時計があるので両羽根を広げた感じにするにはスペースが足りないので横を向いた感じにしてみました。

足元には動物や植物でちょっと賑やかに。

チョークよりもパステル

ただ、本当にいわゆるチョーク、学校にあるようなチョークで描いたので結構描きにくかったです(^^;)

ちょっと力を入れるとすぐに折れてしまうし、細かい部分が難しい……

チョークアートの本を見ると、やっぱりパステルを使うみたいですね。

ちゃんと先が細いのもあるし。

ブラックボード専用チョークパステルなんてのもあるんですね。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

横向きの天使の羽根 

ゼンタングル(zentangle)とチョークアート

ちょうど人が立つとこんな感じになります。

モデルはタイミングよくいらっしゃった、ラッピングアトリエ金澤くるみの千恵子さん。(ご本人の許可はもらっています)

とても素敵なラッピングをしてくれます。

ゼンタングル(zentangle)とチョークアート

以前描いた看板は階段入り口横に。

あわせて読みたい
【チョークアート】看板を描くために初めてチョークアートに挑戦しました 看板を描くのにチョークアートに挑戦してみました。 【チョークアートには細めのチョークが描きやすいです】 チョークアートを描くのに参考にした本はこちらです。 本で...

割といい感じでインスタ映え!な感じに仕上がったかな?

人がいないとなんだかイマイチな感じですが(;^ω^)

チョークアートも、大きな場所に描くのも楽しいですね。

そのうちゼンタングルでおっきな何かを描いてみようかな… 

たまにチョークアートもやりたいな。

著:Asami
¥1,507 (2023/10/10 18:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

プロフィール

北陸初のゼンタングル認定講師として、金沢を中心に北陸で活動中。
ゆるゆると描きためたものや作ったモノなどについて書いてます。
メヘンディ(ヘナタトゥー)もはじめました。

目次